1. TOP
  2. FAQ

FAQ

newton-1 FAQ

なぜトルク通りに締め付けなければならないのか?

指定または推奨されたトルク値は様々な要因から設定されています。
そのトルク値よりも緩い場合は、震動等でさらに緩みます。また、そのトルク値よりも締め過ぎた場合は、ボルトの頭部をなめてしまったり、インプラントが骨を破断してしまう恐れにより再施術のリスクがあるからです。

歯科医師が使用するメリットは?

締め付けたいトルク値が正確にデジタル表示されるため、インプラント埋入、アバットメントの締め付け等でより誤差が少ない施術が可能となります。いわゆるトルクに関し、慎重な考えの歯科医師に対してメリットがあります。

より使えるのはインプラントの埋入トルクかアバットメントの補綴の締結トルクか?

微小トルク値を正確に表示する為、補綴物の締結トルクがメインとなります。ただし、埋入トルクが35N・cm以下で締め付けたい場合等は有効であり、逆に限界トルク値を超える場合は骨に悪影響を及ぼす為、有効とは言えません。

歯科技工士が使用するメリットは?

歯科技工所において製作加工した補綴物を模型に対し締め付ける際、トルク値が正確にデジタル表示されるため、良好な条件でスクリューの固定ができる事で、模型上と口腔内での誤差が軽減されます。ラボでの上部構造のフィット確認やフレームがずれていないかチェックを多くされる歯科技工士に対してメリットがあります。

他社のモーター式とどう違うのですか?

設定したトルク値に達するとアラート音が出て止まる機能のモーター式とは違い、[newton-1]はあえて自動制御せず、熟練のドクターが患者様の状態を診て手に伝わる感覚を感知するように手動コントロールで再現性のあるトルク管理を行います。力加減をデジタル化することで術者に注意喚起を促すようにしています。

どの部分が滅菌できますか? また最適な滅菌方法は?

滅菌可能な部分は分離できるレンチ本体のみです。
オートクレーブ(高圧蒸気滅菌)が適していますが、EOG滅菌(ガス滅菌)や「ステラッドR」(過酸化水素低温プラズマ滅菌システム)も対応しています。

レンチを洗浄する時は分解するのですか?

レンチの分解は、柄部の筒部分を外して洗浄していただいて結構です。
構造上、ヘッドの部分の蓋を外すことも可能ですが組付けを正確にできなければトルク精度にも関わるためお勧めいたしません。

保証体制と耐久性は?

製品の保証期間は1年間です。正常なご使用で万一故障した場合、又はトルク精度を確認したい場合は、弊社までお問い合わせください。
使用条件にもよりますがレンチの耐久性は3年が目安です(滅菌による耐久性の低下)。
・ 使用環境 温度0〜40℃、湿度10〜85%RH、気圧500〜1060hPa
・ 保管環境 温度-10〜60℃、湿度10〜85%RH、気圧500〜1060hPa
・ 使用回数 約4,000回 (5回×264日×3年=3,960回)

専用プリンタのロール紙はどこへ注文すればよい?

別売購入サイト www.printy-net.jp サイトより各種消耗品とオプション品、補給部品が購入可能です。 ・感熱ロール紙 №P-58-30(標準紙)、№STH-215(高保存紙) ・バッテリーパック(別売り品) №UR-121 又は№UR-250
※別売品のバッテリーパックをプリンタにセットすると充電池としてACコード無しで使用可能です 。

設定値モデルの測定トルク域は?

目標値の下限設定は10N・cmから、上限設定は60N・cmとなります。ただし、デジタル表示はピーク値含め、0〜99N・cmを表します。

設定値モデルで目標値を設けずに計測はできますか?

便利機能として、事前に設定値を登録せずにピーク値を計測するだけでも使用できます。その際、音(ビープ)は鳴りません。

各インプラントシステムとの適用は?

レンチアダプタを商品に同梱しております、これによりコントラ適合のハンドピース用ドライバ等を装着できるため、多くのメーカーに対応可能です。(お手持ちのハンドピースでたいてい適用します)

臼歯まで使用できますか?

患者様の顎の開口量にもよりますが、一般的なコントラヘッドよりも小型の為、臼歯まで対応可能です。

レンチ側のギアの動作がしない(空回りする)場合は?

レンチ内部には構成部品がありますが、洗浄分解の際に組み位置の違いの可能性があります。
レンチ中央部のネジを緩め、内部の軸部品(ロッド)の位置を変えて頂く事で元に戻り、動作する事があります。詳細は弊社までご連絡ください。

ラボトルクドライバ FAQ

なぜトルク通りに締め付けなければならないのか?

指定または推奨されたトルク値は様々な要因から設定されています。
そのトルク値よりも緩い場合は、震動等でさらに緩みます。また、そのトルク値よりも締め過ぎた場合は、ボルトの頭部をなめてしまったり、インプラントが骨を破断してしまう恐れにより再施術のリスクがあるからです。

設定ドライバで適用しない場合は?

レンチアダプタ(極短)をオプションとして設定しています。各インプラントシステムのコントラタイプハンドピース用ドライバ等を装着できるため、多くのメーカーに適用が可能です。

電池寿命はどれくらいですか?

カタログや使用説明書にて公表しております値として、約1ヵ月(100回/日使用時)としておりますが、ご使用状況、環境により短くなることがあります。作業終了後にはこまめにPボタンで電源を切って頂き電池の消費を少なくなる様に操作して下さい。付属の電池はテスト電池です。予備用の電池のご準備をして頂く事をおすすめします。

キャリブレーションはしなくてもよいのか?

電源を入れてから表示部の値が「0(ゼロ)」を表示するまでで本体側の0リセットをしております。お客様側でのキャリブレーションの必要はありません。

技工作業では何cNmで締め付ければよいのか?

技工作業においては、一般的に15cNm前後で調整されることが多いとされています。オーバートルクで締め付けた場合、スクリューだけでなく模型やドライバ側にも劣化や損傷の発生など、弊害が起こる恐れがあります。

トルクラチェットレンチ FAQ

なぜトルク通りに締め付けなければならないのか?

指定または推奨されたトルク値は様々な要因から設定されています。
そのトルク値よりも緩い場合は、震動等でさらに緩みます。また、そのトルク値よりも締め過ぎた場合は、ボルトの頭部をなめてしまったり、インプラントが骨を破断してしまう恐れにより再施術のリスクがあるからです。

オートクレーブ滅菌対応ですか?

添付文書にありますが、分解・洗浄・オートクレーブ滅菌後、直ちに乾燥をさせてください。特に異物の残留の起こりやすい空洞部分などは入念に洗浄をしていただければ、サビの発生は抑えられます。

臼歯まで使用できますか?

患者様の顎の開口量や対応インプラントにもよりますが、臼歯まで対応可能です。標準装備の極短レンチアダプタの他にオプション品の貫通レンチアダプタを合わせてお使いいただくことで使用範囲が広がります。

トルクチェックの対応は?

新品より2年間のサポートをしております。無償で点検サービスとして精度確認を行っております。
購入されましたディーラーまでお問い合せください。